地産地消の仕事人が行く! No.5白菜と栗の煮物

農家の家庭料理 No.5白菜と栗の煮物

recipe_main5

旬は?
8月末から10月初旬

採りどき!
1年の中で栗の採りどきは、1カ月とちょっとと短いですが、栗はとても保存がききます。
皮をむいた栗に砂糖をまぶして冷凍庫に入れておけば、綺麗な黄色のまま、栗ご飯にスイーツに1年後も美味しくいただけます。

後藤さん

仕事人語録
採ってきた栗は、よく水に浸して。この時ゴミも取れるし、栗の中味が悪いものは浮いてくるので省きます。
茹でた後、しばらく浸したままにすれば渋みが甘みにかわって美味しい栗に。 神無月(10月の異称)は、雷が鳴らないから神無月と言われるという説もあるくらい、例年なら雷は鳴らない10月ですが、今年は10月になっても雷が鳴ったり、最近の天候は例年からは予想できない出来ごとが起こっています。
天候の影響をとても強く受ける野菜の生育。
野菜不足も心配されますので、育った野菜を無駄にせず規格外の野菜を上手に利用することも大事になってきます。 大きすぎる野菜も、小さすぎる野菜も調理法を変えれば美味しくいただけます。

ちこりマップ表紙5_r7_c2

ちこりマップ表紙2_r22_c3

 

関連記事