地元栗100%使用栗おこわ御膳

 

 

定食スタイルになって今年も登場

地元栗100%使用

栗おこわ御膳


栗の町、中津川。

市内ではたくさんの栗農家さんがおり、

秋になると、栗がたくさん収穫されます。

また、市内にはたくさんの和菓子屋さんがあり、

秋には栗を使った商品も並びます。

地元農家さんたちは栗を収穫すると、

大きさの整ったものは和菓子屋さんへ持っていきますが、

規格から外れてしまった栗は行き先をなくしてしまいます。

ちこり村では、その栗を引き取り、

スタッフで丁寧に皮をむき、

栗おこわにしています。

バーバーズダイニングは通常、

ビュッフェスタイルでのご提供ですが、

現在、コロナの影響でビュッフェを取りやめ、

定食スタイルでのご提供を行っております。

季節メニューの「栗おこわ」

これを目当てに中津川に来られる方もいるほどの

大人気メニューです。

小さな栗も、手間をかけることで美味しいおこわへと変わります。

ちこり村の栗おこわは、一升(1.5kg)に1㎏の栗が入っています。

ゴロゴロとした栗に、地元のもち米が入って、

地元の美味しさを満喫することができます。

恵那、中津川地元栗農家さんへの取材も可能です。

栗農家さんの現状を伝えるとともに、

ちこり村の栗おこわを紹介していただければと思います。

~地元栗100% 栗おこわ御膳~

★発芽野菜のミニサラダ
★地元栗 100%おこわ
★地元 馬籠味噌のお味噌汁
★ちこり芋のおつけもの
秋のお惣菜盛り
★地元卵の出汁巻き
★地元恵那どりのくわ焼き
★秋のきのこのみぞれ煮
★季節の野菜のおひたし
★ちこりと季節のお野菜の天盛り
(メニューは変更する場合がございます)

栗おこわ御膳 1,255円+税(税込み1,380円)
※プレートランチ1,000円+税(税込み1,100円)に
プラス364円+税(税込み400円)で栗おこわに変更可能です。

<岐阜中津川 ちこり村>

岐阜県中津川市に本社を置く、

株式会社サラダコスモが運営する教育型観光施設。

ちこり村は西洋野菜「ちこり」の国内生産を通して、

中津川の休耕地を耕し、

日本の食料自給率の向上、

高齢者の雇用を行うことで、

地元中津川市の活性化を目指しています。


<このリリースに関するお問い合わせ>

株式会社サラダコスモ・ちこり村 広報担当 水野・宮川

Email:yuki-mizuno@saladcosmo.co.jp

TEL:0573-62-1545(ちこり村)

携帯:080-1580-4248

2020-09-17 | Posted in プレスリリースNo Comments » 

関連記事