高齢者の元気は地元の元気!

ちこり村 栗きんとん

ちこり村では60歳以上の従業員の方が43名働いています。

(従業員67名中)

高齢者の方が元気に働く姿は

未来の希望へ繋がります。

ちこり村の元気な働き方をご紹介します!

高齢であるということもあり個人の体力や体調には特に気を使い

シフトを8パターンに分けて

皆さんが働きやすい環境を工夫しています。

【働き方例】

■Aさんの場合■

体力を考えて連日勤務にならない

シフトにしてもらっている。

勤務時間も4時間と短め。

■Bさんの場合■

孫の面倒を見るため、

毎週木曜日は必ず休みをもらっている。

■Cさんの場合■

暑さに弱く、体調がすぐれないので

春、秋、冬のみの勤務です。


実際にちこり村で働くスタッフの方にお話しを伺いました!

熊澤 美保子さん

69歳(勤続9年目)

*普段のお仕事は?

商品売り場の接客、スタッフの統括・指示係

秋は栗きんとん絞り体験の先生をしています。

*なぜ、ちこり村で働こうと思ったのですか?

59歳で退職後も仕事をしたかったので、

介護ヘルパーの資格を取りました。

でも、やはり接客をしたいと思い、

紹介してもらったちこり村に入りました。

*ちこり村で働いていかがですか?

たくさんのお客様としゃべるのは楽し いです。

接客や案内、試食の用意など、

最初はやることが多く、

いっぱいいっぱいでしたが、

色々な仕事 をするうちに刺激を受け、

臨機応変に対応できるようになりました。

3年前からは、秋は栗きんとん絞り体験の先生もやっています。

*仕事をして良かったこと

同窓会に行くと 、若々し いし 元気だねと言われます(笑)

仕事をしているので、

身だしなみにもちゃんと気を使います。

また接客をするのでよく歩き、とても健康的。

必ず冬になっていたしもやけが、

接客業を始めてからならなくなりました。

大橋 辰昭さん

78歳(勤続13年目)

*普段のお仕事は?

ちこり焼酎の 製造、 試飲スタッフ、販売・ 接客です。

*なぜ、ちこり村で働こうと思ったのですか?

石垣島の焼酎蔵を見学したことがきっかけで

焼酎に興味を持ちました。

地元で新しく焼酎蔵が出来ると 聞き、

65 歳の時に応募しました。

*ちこり村で働いていかがですか?

芋の選別から焼酎の製造にも携わり、

販売も行うので焼酎への思い入れも強いです。

自分 達 で作った焼酎をもっと広めたいという強い思いと

責任感を持って仕事が出来ることに感謝しています。

また、 とても熱心な ちこり焼酎のファンが いてくれることは

とても嬉しいし、励みになります。

*現在の目標を教えてください

仕事はとても楽しいです。

個人ノルマを設定して、

自分に負荷をかけることでやりがいを感じます。

自分の目標は、 全国にちこり焼酎「ちこちこ」を広め ること 。

それまでは元気な限り仕事を続ける覚悟です。

前職の営業で培った度胸 で 、

80 歳までは仕事を続けたい と思っています 。


2つの元気をご紹介しました(^^)

ちこり村には、あと41個の元気があります。

誰かに必要とされること

目標を持ち続けられること

これが一番の元気の源かもしれません。

ちこり村は高齢者雇用を応援します!

2019-09-05 | Posted in ちこり村のSDGs, ちこり村No Comments » 

関連記事