ぎふチャンStation! 放送 ちこり焼酎手書きラベル

2015年6月15日火曜日

ぎふチャンStation!放送されました。

ちこり焼酎手書きラベル編です。

○IMG_2735ーsc

まずは、岐阜・中津川蒸留蔵 豊岡蔵長の紹介です。

ちこり焼酎ちこちこってどんなお酒?

○IMG_2737ーsc

中津川特産の野菜、ちこりの芋から作ったお酒です。

「とってもフルーティーで飲みやすいです」と蔵長。

その「ちこちこ」に手書きのラベルを蔵長自ら書きます。

父の日に贈っていただくのに最適です。

○IMG_2738ーsc

色々なメッセージをラベルにして贈っていただけます。

○IMG_2739ーsc

みなさんの気持ちを代弁してラベルを書く豊岡蔵長ですが、

インターネットショップのレビューで

良い評価をして頂けた時、「よかった、書いたかいがあった」と嬉しく思うそうです。

○IMG_2741ーsc

「なかなか味のある字ですね!私も作ってみたくなりました!」

とアナウンサーさんの一言から

○IMG_2742ーsc

「良いですよ、書きましょう!」とその場で引き受ける豊岡蔵長です。

書いてほしい文字は「一生尊敬するお父さんへ」

豊岡さんがメッセージを書いている間に

ちこり焼酎蔵の紹介が流れました。

○IMG_2745ーsc

豊岡さんが焼酎づくりをはじめたのは9年前。

ちこり焼酎蔵の運営会社である株式会社サラダコスモが

西洋野菜「チコリ」の国産化に挑戦したのがきっかけです。

ちこりには立派な根の部分がありますが、ちこり芋と呼ばれています。

○IMG_2747ーsc

芋といえば、焼酎

このちこり芋で作るちこり焼酎

○IMG_2748ーscそれまで、焼酎造りに縁のなかった豊岡さんが本場九州の蔵元に修行に行き

苦労の末造り上げた「ちこり焼酎 ちこちこ」

○IMG_2749ーsc

それでは、「ちこちこ」を試飲です。

○IMG_2750ーsc

「スッキリして飲みやすい!香りがとってもフルーティーです。

芋焼酎のような独特な臭みがないですね」

○IMG_2751ーsc

そうこうしている間に、豊岡蔵長直筆メッセージラベル出来上がったようです。

○IMG_2752ーsc

出来上がったラベルがこちらです。

○IMG_2753ーsc

「できました!これでどうでしょう」と豊岡蔵長。

「お父さんには毎日毎日感謝しているのですが、

年に一度その思いを形にして伝えるのが父の日です。

また一年お願いしますね! という思いをこめて書きました」

○IMG_2755ーsc

「これで父の日の準備ができました。父の日が来るのが楽しみです!」という

アナウンサーの方の言葉にも最後まで表情をくずすことの無かった豊岡蔵長です。


 

名入れ焼酎お求めは

℡ 0573-62-1545(中津川ちこり村)

または、「ちこり村本店」で検索!


 

本日、「野菜まるしぼりジェラート編」放送予定です!

ぎふチャン Station! 18:15~

 

【テレビ】

 

2015-06-16 | Posted in ちこり村マルシェNo Comments » 

関連記事