いろんな青色ロケ地で見て-中日新聞

2018年4月17日(火)中日新聞掲載

多治見で企画展

多治見市がNHK連続テレビ小説「半分、青い」の

撮影ロケ地の一つになったことを記念し、

地場産業を知ってもらう企画展

「青色はんぶんこ」展が開催中です。

開催期間は~5月20日(日)までとなっています。

サラダコスモ・ちこり村(中津川市千旦林)が販売している

青いボトルの「美濃ちこり焼酎」も展示中。

「いろいろな青を楽しんで」と担当者が呼びかけています。

2018-04-24 | Posted in ちこり村マルシェNo Comments » 

関連記事