ふるさとワーキングホリデー

2018年2月18日月曜日

ふるさとワーキングホリデー
http://www.soumu.go.jp/furusato-workingholiday/

2月16日木曜日より

二人の女子大生がちこり村にやって来ました。

都会に暮らす若い人たちが

一定期間、地域に滞在し

働きながら地方を体感するという企画。

ちこり村で体験するのは、、、

新商品の開発・サービスの企画などです。

さっそく、始動しています!

千葉県からやって来た山登有輝子さんは

ちこりとスプラウトのスムージーの開発と

バーバーズダイニングのドリンクコーナー作り

SNS(インスタグラム)を担当します。

神奈川県からやって来た渡邊菜摘さんは、

ちこり村商品、黒酢ともろみ酢の飲みやすいドリンクの開発と

はちみつレモンウォーター

ベジタブル紅茶・野菜ローストハーブティーの開発を提案。

さっそく、毎日の様子がインスタグラムにアップされています。
https://www.instagram.com/yamanobori3/?hl=ja

中津川に着いたその日に、ショッピングモールで企画を出し合った二人です。

インスタの中「オシャレなお店で自分たちでメニューを作って、装飾して・・・・

なんて女の子のやってみたいことランキング1位をとれそうです。

ちこり村の良さを活かしたドリンクを作っていけるようがんばります!」と

意気込みを語ってくれています。

楽しみです。

【ふるさとワーキングホリデー】

2018-02-19 | Posted in ちこり村, ちこり村マルシェNo Comments » 

関連記事