2月29日は、にんにくの日

2016年2月429日は4年に1度の

「にんにくの日」です。

今年はうるう年にあたり2月が1日多くなっています。

4年に1度なぜ、1日増えるのかと言うと

現在、世界中で使われている

「グレゴリオ暦」では

1年の日数を365日としていますが

地球が太陽の回りを一回りするには、約365.24219日かかるため

4年に一度1年を366日にしてズレを修正しているわけです。

さらに西暦で100で割り切れて400で割り切れない年は平年とするなどとし

微調整をしますが

数千年に1度、1日程度のズレが生じてしまうんだとか。

chikyu

西暦3200年頃には1日程度のズレが貯まってしまう計算になるようですが

その1日の修正はどうするか実は今のところはっきり決まってないんだとか。

約1000年後への宿題です。

そんなわけで

今年はうるう年!

宇宙規模のめぐりあわせでやってきた

2月29日にんにくの日

 

ちこり村(実店舗)では、

 

にんにくの日(2月29日)に特別

 

30片×2箱2,290円(にんにくの日価格)です!
通常、30片入り1箱2,800円×2箱=5,600円の商品

 

2月27日と28日にお買い求めのお客様には

1箱2,290円(通常1箱2,800円)

 

2月29日当日お買い求めのお客様には

2箱2,290円(通常2箱5,600円)

で販売いたします!

宇宙規模の奇跡!?

ぜひ、4年に1度のにんにくの日(2月29日)

ちこり村にお越しください!!

2016-02-23 | Posted in ちこり村マルシェNo Comments » 

関連記事