日本一受賞のファブリックファクチャー

展示スペースを募集しています!

○IMG_3504

中津川市駒場在住の丹羽日出子さん(77歳)が

御夫婦で飲食店経営の傍ら

40代半ばより独学ではじめたファブリックファクチャー(布絵)

一般的な布絵は三角形、四角形を組み合わせるのほとんどですが

自分なりの表現がしたいと独学を開始。

2004年には、日本一のクラフト・コンテスト「家庭画報大賞」を受賞。

○IMG_3589
受賞作品

木曽川沿いの木曽福島を1年かけて描いた「浪漫愁布(ろまんしゅうふ)」

他に恵那山麓に広がる中津川を描いた作品は

雑誌クロワッサンでも入選しています。

今年、77歳を迎えた丹羽さんの夢

それは、これらの作品を展示する美術館。

そんな相談をもちかけられ

何か力になれないか?

でも、ちこり村には常設展示できる美術館スペースがない。

そこで、代表作をはじめ一部の作品をちこり村に展示をすることにしました。

○IMG_3594

ちこり村に来村されるお客様に楽しんでいただきながら

常設展示していただける方との出会いを

待つことにしました!!

○IMG_3602

展示の期間は2015年8月28日(金)~10月10日まで!

この機会に、心当たりのある方も無い方もぜひ

ちこり村に足を運んでいただき

作品をご覧いただければと思います。

○IMG_3608

そして、展示スペースにお心当たりある方は、

ぜひ、ちこり村スタッフまでお声掛け下さい!

ちこり村は、地元のがんばるみなさんを応援しています!

2015-08-28 | Posted in ちこり村No Comments » 

関連記事