クラウドファンディングー黒にんにく

産経新聞のクラウドファンディングに

ちこり村の黒にんにくのサイトがオープンしました。

こちら↓ ↓ ↓
https://sankei.en-jine.com/projects/saladcosmo?p_token=dc693af2bcba4b239f64ad0af3c5ca0b

ちこり村の元気は地元の元気!

ちこり村のある岐阜県中津川市は、

人口の1/3以上が60歳以上という

日本の多くの地方と同じく

高齢化が進んでいます。

定年退職したけれどまだまだ元気な高齢者の方の雇用を促進し

地元の名産品などの販売を行っています。

そんなちこり村で1番人気の有機黒にんにく。

古来重宝される元気パワーのにんにく

今から4000年以上も昔

クフ王建造のピラミッド内部に

労働者がにんにくを食べながら労働に耐えている

姿が描かれている壁画があるという

元気食材のにんにく。

医食同源の中国には、

夏吃大蒜冬吃姜 不用医生開薬方

夏ににんにくを食べ、

冬にショウガを食べると、

医者をわずらわせて

処方箋を書いてもらう必要はないと言う

古い言い伝えもあります。

そんな、にんにくを発酵させたものが

黒にんにくです。

ちこり村の有機黒にんにくを

全国に広めたいと

イベントなどに積極的に参加を計画していた矢先の

今回のコロナ禍

イベントや催事、試食販売などの自粛が

余儀なくされる状況となっています。

そこで、

この度

クラウドファンディングのオープンとなりました。

詳細をぜひ!

こちらからご覧ください↓↓↓

https://sankei.en-jine.com/projects/saladcosmo?p_token=dc693af2bcba4b239f64ad0af3c5ca0b

2020-07-09 | Posted in ちこり村マルシェNo Comments » 

関連記事