今年もふるさとワーキングホリデー

2019年夏も

ふるさとワーキングホリデー

大学生が2人

ちこり村に滞在しています。

3回の海外留学経験がある

外語大学生の平田(向かって右)さんと

東京の大学に通う岩佐さん(向かって左)の2人です。

平田さんはフランスでオーガニック農場での

住み込みボランティアの経験があり

欧米では浸透しているオーガニックに興味を持ち

日本では珍しいオーガニック野菜の栽培をしている

サラダコスモを知ったことから

ちこり村へのワーホリを希望したそうです。

ちこり村でワーホリを開始し

ちこりについて色々調べているうちに

自分が参加した「世界青年の船」で

ちこりが紹介されているのを発見!

この時の「世界青年の船」には中津川の学生さんも参加しており

ちこり焼酎を持って行って紹介したそうです。

すでにちこり村と縁があったことに驚きが隠せなかった模様。

平田さんは

珍しい発芽野菜の認知度を上げようと

親しみのわくシールを制作してくれました。

ちこり村 ワーホリ

言葉遊び付きです(^^)

岩佐さんは

以前ふるさとワーホリでちこり村を訪れた

山登さんのInstagramをみて
https://www.chicory.jp/blog/?p=9623

ちこり村でのワーホリを希望したそうです。

野菜の色と栄養のバランスをPRするパネルを作成。

ちこり村レストラン内に全7枚のパネルが展示されています。

また、岩佐さんの地元秩父のソウルフード

「みそポテト」と

ちこり村のある岐阜県東濃地方のソウルフード

「五平餅」のタレを融合させた

「ごへいいも」を考案しました。

ふたりの活動が新聞社に取材されました。

県の担当の方も視察に訪れました。

約2週間の滞在でしたが

いよいよ今日が最終日。

平田さんは「野菜ジュース」作りを

岩佐さんは「ごへいいも」作りを

最後まで気を抜かずにがんばっています!

2週間

お疲れ様でした(^^)

総務省「ふるさとワーキングホリデー」のサイトはこちら

http://www.soumu.go.jp/furusato-workingholiday/

【ふるさとワーキングホリデー】

2019-08-17 | Posted in ちこり村No Comments » 

関連記事