『南米でワインを』‐日本経済新聞

2018年12月26日(水)日本経済新聞掲載

「南米でワインを」

60年来の夢実現

約60年前、「南米でワインを」を夢みて

東北から南米に渡り

なんとか

ブドウの生産にこぎつけた

米(ヨネ)さん一家。

持参金を搾取されたり

健康を害したりで

ワイナリーは開設されないまま

1世の米常夫さんは約30年前に他界。

父と一緒に渡南米した邦久さんと

現地で生まれた弟のロベルトさんの兄弟が

父の農場を継いでいました。

そこに日系人の農業のサポートをする

ギアリンクス(サラダコスモ中田社長)が

ワイン製造の

サポートを申し出実現しました。

使ったブドウは米さんの農場の

高級品種「シラー」

サラダコスモが経営する

「ちこり村」や

通信販売でお取り寄せできます。
https://item.rakuten.co.jp/saladcosmo/wine001/

2019-01-07 | Posted in マスコミNo Comments » 

関連記事