サライ2018年11月号

サライ2018年11月号

創刊29周年特大号に掲載されています。

ここ、中津川市のお隣南木曽町で林業を営む

柴原薫社長が紹介する

定番 朝めし自慢】

お母様が作る野菜中心の常備菜が並ぶ食卓に

チコリが。

チコリボードとチコリの和え物が食卓にのぼっています。

料理を担当するお母様ハナヨさんの元気の源は

野菜作り。

「保存食として常備しているものが中心。

ただ、息子のために豚肉や卵も欠かしません。

南木曽の田舎料理ばかりですが、

友達との情報交換で新しい料理も取り入れるようにしています」

とのこと。

その新しい料理が「チコリボード」だそうです!

2018-10-10 | Posted in マスコミNo Comments » 

関連記事