年に一度の「ちこり村 蔵開き」を開催!!

地元と協働・地域に愛されるお祭りに

年に一度の「ちこり村 蔵開き」を開催!!

5月3日~7日のゴールデンウィーク期間中、ちこり村にてちこり焼酎イベントを開催


平成29年4月19日

岐阜 中津川 ちこり村


ちこり村(中津川市、運営会社:株式会社サラダコスモ)内にある

「ちこり焼酎蔵」では5月3日~7日の間、蔵開きを開催いたします。

今年で10回目を迎える蔵開きは、毎年各地から多くのお客様にお越しいただいています。

普段は公開していない蔵の中で、無料で全商品の試飲や、

櫂入れ体験、利き酒クイズなどのイベントを行います。

ちこり焼酎は、ちこりの根芋部分を使用して作られた焼酎です。

ヨーロッパ原産のチコリですが、

芋の部分は、捨てられたり家畜の餌としてしか使用されていませんでした。

しかし、栄養価が高く、捨てるのには「もったいなかった」のと、

日本には芋で焼酎をつくる文化があったため「焼酎づくり」に取り組むことになりました。

2006年秋に最初のちこり焼酎が完成して以来、現在まで焼酎を作り続けています。

ちこり焼酎蔵では、豊岡聖之蔵長をはじめとして、

60代の蔵人2名と70代の蔵人3名が働いています。

芋の仕込みから、焼酎造り、さらに店頭に立っての販売活動まで、

ちこり焼酎蔵は、地元中津川で頑張る高齢者の活躍する場所としても注目されています。

 

さらに、今年は、「地域に愛される蔵開き」を目指して、

地元とのコラボレーションも実現しました。

蔵開き限定で出されるスイーツには、地元中津川で「Plusneo(プリュネオ)」を営む、

田並 誉穂(たなみ たかほ)さんに制作を依頼した、

ちこり焼酎を使ったシュークリームやシフォンケーキなどをご用意。

今年は全7種類のスイーツを蔵開き限定で販売します。

ご多忙の折、大変恐縮ですが、取材にお越しいただけますと幸いです。

 

<ちこり村 蔵開き>

日時:5月3日~7日(10時~16時)

場所:ちこり村焼酎蔵内


【この件に関するお問合せ先】

岐阜中津川 ちこり村  広報担当:天野 結理奈

〒509-9131 岐阜県中津川市千旦林1-15

TEL:0573-62-1545(本社内ちこり村)

FAX:0573-62-2170  E-mail:dmd-pr@saladcosmo.co.jp


 

2017-04-20 | Posted in プレスリリースNo Comments » 

関連記事