ちこり村で認知症カフェ-中日新聞

2018年7月12日木曜日

中日新聞掲載

中津川 今後も毎月開催へ

認知症への理解を深めるための講演会と、

認知症に関心を持つ人たちが

自由に語り合える「認知症カフェ」が

7月11日ちこり村で開催されました。

市が「認知症になっても暮らせる中津川」を

目標にかかげ2年前からカフェを開催している。

講演会では、

中津川市高齢支援課の保健師 小川さん

ひだまり苑在宅介護支援センター今井さんを講師に

認知症になった人の脳の状態や症状の特徴などが説明されました。

認知症カフェでは、

五感を使った健康法などを教わりました。

ちこり村「認知症カフェ」は毎月第四火曜日

午後2時半~開催予定です。

次回開催は8月28日。

参加費500円(ドリンク、デザート付)

【新聞】

2018-07-12 | Posted in マスコミNo Comments » 

関連記事