地元野菜たっぷりサンド-中日新聞

2018年5月22日火曜日

中日新聞掲載

地元野菜たっぷりサンド

中津川市と「ちこり村」開発

地元野菜がたっぷり入って

栄養バランスも良いサンドイッチ「けんぱちくんサンド」の販売が

中津川市千旦林の観光施設「ちこり村」で始まった。

中津川市が推奨する健康食「けんぱち弁当」に

はじめてパンを使ったメニューの登場です。

ちこり村のちこり、ブロッコリーの新芽、アルファルファ、赤ラディッシュの新芽の

新芽野菜(スプラウト)の他、

地元産レタス、きゅうり、にんじんピクルス

恵那どりの塩こうじハム、スライスチーズを

黒ゴマ入り食パンで挟みました。

パンにはもともと塩分が含まれているため

「けんぱち弁当」の基準に合うように

パン生地や味付けに工夫しています。

エネルギー535kcal、塩分2.8g、1食分の野菜量150g(1日350gの3/1)

レシピはクックパッドにも公開しています。

2018-05-22 | Posted in マスコミNo Comments » 

関連記事