館、協力企業、客 三方良し

2018年5月6日の中日新聞掲載

ちこり村が応援する

中山道広重美術館の

フリーフライデーのことが掲載されています。

半年で「週末に近いにぎわいになった」

江戸時代の浮世絵師、歌川広重の作品を多く所蔵する

中山道広重美術館(恵那市大井町)が

金曜日の観覧料を無料にする「フリーフライデー」

始めて半年が過ぎましたが

観覧者の増加など活気につながっているそうです。

手本はMoMA

国内初とされる

美術館のスポンサー制度は、

サラダコスモ中田社長が

米国にある世界的に有名な「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」を

訪れた際

ユニクロが出資し、金曜日の夕方を観覧無料にしていると知り

広重美術館にも同様の制度導入を提案したため。

その後

恵那市内の「銀の森コーポレーション」と

「木曽路物産」の協力を得て実現したものです。

「観光の核」期待

前年比4,500人増、

11年ぶりに観覧者が2万人を突破し

無料となった昨年10月以降の金曜日は2.5倍になっているそうです。

2018-05-07 | Posted in ちこり村No Comments » 

関連記事